東京都

HOMEへ

自治体名 【HP】 対象 去勢 不妊 問い合わせ先 備考 動物関連リンク・検索ワード 返信
東京都 福祉保健局 健康安全部
環境保健衛生課
03-5320-4412(直)
都では助成していない 環境・衛生 >
動物愛護

H29
特別区(23区)
千代田区 区内に生息する
飼い主のいない猫
17,000 20,000 千代田保健所地域保健課
03-5211-8164
対象:区内在住、在勤、在学者、区内に主たる
事務所を置く法人。術前申請。
予算の範囲内での助成。申請する場合は、
飼い主のいない猫であることを確認するために、
区長の承認を受けた 「事業普及員」または
保健所職員により確認行為が行われる。
なお、手術以外のワクチン接種等の医療費が
上限6,000円まで助成となっている。
また「事業普及員」を対象に、飼い主のいない
猫の譲渡時の入院費用を上限40,000円まで
助成としている。詳細は区HP参照。
動物・ペット
H28
妊娠中 25,000
中央区 「中央区動物との
共生推進員」が
飼い主がいないと
認めた猫
17,000 20,000 生活衛生課 生活衛生係
03-3541-5936
区内に生息し「中央区動物との共生
推進員」が飼い主がいないと認めた猫
要・申請手続き
指定病院有り地域猫活動への取組
飼い主のいない猫の去勢
不妊手術費の一部助成
なし
妊娠中 25,000 動物愛護
港区 区内において飼育・
管理されている
生後6か月以上の猫
5,000
(上限)
8,000
(上限)
【飼い猫】港区みなと保健所
生活衛生課 生活衛生相談係
03-6400-0043
【飼い猫】区内で猫を飼養している人
申し込み方法(H23年度より変更)
「飼い猫」用の申請書に必要事項を明記の上
直接または郵送で、左記みなと保健所へ。
申請書類を審査し、助成を決定する。
申請は年間を通じて受け付け。申請書は、
生活衛生課で配布するほか、区のホームページ
からダウンロードも可能。
【飼い主のいない猫】助成応募は、通年で
各地区の総合支所が申込みを受けており、
調査の上、助成の決定。
港区猫の去勢・不妊手術
補助金交付要綱

H29
【飼い主のいない猫】
各総合支所協働推進課まで
猫の去勢・不妊手術助成
新宿区 飼い主のいない猫 5,000 9,000 健康部 衛生課
(新宿区保健所)
03-5273-3148
事前申請。予算がなくなり次第
申請を締切り指定動物病院で手術
対象:猫の飼い主及び区内で
猫を世話している新宿区民
<地域猫対策>パンフレット
(PDF)

H29
飼い猫 2,500 4,000 犬・猫・ペットについて
文京区 飼 い主のいない猫 15,000 25,000 生活衛生課 環境衛生担当
03-5803-1227
H29年4月3日から申請受付を開始
対象:区内の飼い主のいない猫の
去勢・不妊 手術を希望する文京区民
指定病院/術前申請
ペット
H29
妊娠中 30,000
台東区 区内に生息する
飼い主のいない猫
5,000 10,000 生活衛生課 環境衛生担当
03-3847-9437
台東区民の方
・手術後、猫を終生飼養できる人を探し引渡す
こと・飼養できる人がいない場合は猫を元の地域
へ返還すること・地域で餌やりを継続する場合は
近隣へ迷惑のかからないよう糞尿の管理を行い
この猫が終生幸せに暮らせるよう努力すること
術前申請で偶数月の大3開庁日
午前9:00~9:30 月頭9:00
制限数達した時点で終了。1人1回3頭まで。
麻酔処置のみ※ 一頭につき 上限 2,000円
※捕獲後手術を実施しようとして麻酔を行ったが
すでに不妊去勢済みであった、もしくは
不測の事態により実施できなかった場合。
H24年度より、町会・商店街枠あり。
1団体につき10匹位まで。詳細問い合わせ。
ペット
H29
墨田区 区内に生息する
飼い主のいない猫
5,000
上限
10,000
上限
生活衛生課
03-5608-6939
墨田区内に生息する飼い主のいない猫を、
区内の動物病院で手術を受けさせ、
区内に住んでいる方が終生責任を持って
管理する場合、
手術に要した費用の2分の1を助成
飼い主のいない猫の
不妊手術等費用の一部助成

H28
江東区 飼い主のいない猫 10,000
上限
20,000
上限
保健所生活衛生課 生活衛生係
03-3647-5844
対象:区内在住・在勤者および
ボランティア団体、予算の範囲内
【助成の流れ】1.申請受付
2.対象となる猫の飼い主がいないことについて審査
3.手術実施報告書の提出
H29年度受付期間詳細はHP
飼い主のいない猫の
去勢又は不妊手術費の助成

H29
品川区 飼い主のいない猫
(地域猫)
5,000
(200頭)
10,000
(300頭)
品川区保健所
生活衛生課 庶務係
03-5742-9132
【地域猫】区内に生息している生後6カ月以上の
飼い主のいない猫(地域猫)について、
品川区に住民登録をしている方が申請
平成29年4月1日から先着順。
オス:200頭/メス:300頭 ※1人年間10頭まで。
区内の動物病院で手術実施(4月以降)
1、飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費助成
申請書および助成金請求書 2、手術完了報告書
(手術を実施した獣医師に記入を依頼してくだ
さい) 3、支払金口座振替依頼書(既に提出した
ことがある方は不要です)を手術完了日から起算
して30日以内に、生活衛生課へ提出してください。
*書類は生活衛生課にて配布しています。
*外飼いしている猫や、現在野良猫でも
その猫を飼う予定がある場合は、飼い猫。
【飼い猫】H29年度は8月1日〜10月14日と
1月4日〜3月10日に受付。
手術はそれぞれ10月と3月に実施予定・病院指定
(手術料金に関しては区・飼い主・
東京都獣医師会品川支部で負担)
飼い主のいない猫の不妊・
去勢手術費用の一部助成

H26
飼い猫 手術代
22,140

助成金
4,000
4,000
手術代
33,480

助成金
8,000
8,000
飼い猫の不妊・
去勢手術費の一部助成
目黒区 飼い主のいない猫 6,800
12,000
生活衛生課 生活環境係
03-5722-9505
H29年度募集4月1日〜受付期間はHP参照
目黒区内に住所を有し、区内に生息する
飼い主のいない猫に不妊・去勢手術を受け
させる方。術前申請
申請書はHPよりDL可能
詳細はHPにて掲載
飼い主のいない猫の不妊・
去勢手術費助成

H25
大田区 飼い猫 4,000

(区3,000
獣医師会
1,000 負担)
8,000

(区
6,000
獣医師会
2,000 負担)
保健所 生活衛生課
03-5764-0670
【飼い猫】対象とする猫:
①所有者が大田区内に居住し、
大田区内において飼育している猫。
②大田区内に生息する飼い主のいない猫
(いわゆるのら猫)へ去勢・不妊手術を
施したのちに、大田区民が飼い主となり
区内で飼育する猫。
猫の去勢・不妊手術
費用助成制度

H29
飼い主のいない猫 7,000

(区6,000
獣医師会
1,000 負担)
14,000

(区12
,000
獣医師会
2,000 負担)
【飼い主のいない猫】対象とする猫:
大田区内に生息する飼い主のいない猫で
区内在住・在勤者や区内で活動する
住民組織、ボランティア団体などが
保護管理する猫。
助成の要件:去勢又は不妊手術済みで
あることが外見上識別できる処置
(片方の耳先約1cmを水平又は
V字にカットする)を要件とする。
世田谷区 飼い猫 3,000 6,000 世田谷保健所
生活保健課 生活保健
03-5432-2908
【飼い猫】 対象:区民が区内で飼っている猫の
不妊又は去勢手術を東京都獣医師会に
所属する区内の動物病院で行う場合。
助成方法:東京都獣医師会に所属する区内の
動物病院で手術料金から助成額を減額。
手術前に申請に基づく助成金の決定を受けて
いることが必要。
飼い猫の不妊・去勢手術
費用の一部助成

H29
飼い主のいない猫 5,000 10,000 【飼い主のいない猫】 対象:区民が区内に生息
する飼い主のいない猫の世話をし、当該猫の
生息する地域への説明等を実施した場合で
あって、当該猫の不妊又は去勢手術を
東京都獣医師会の所属する区内の動物病院
で行い、手術済の猫である識別の措置の
実施に同意できる場合。
助成方法:東京都獣医師会に所属する区内
の動物病院で手術料金から助成額を減額。
手術前に申請に基づく助成金の決定を
受けていることが必要。
飼い主のいない猫の不妊・
去勢手術費用の一部助成
渋谷区 区民が区内で
飼育する
生後6か月以上の猫
5,000 7,000 生活衛生課 事業係
03-3463-2249
申し込み:「渋谷区協力獣医師」の
プレートが貼ってある区内の動物病院等所
有者が区内に居住し区内で飼育している
生後6か月以上の猫
飼い猫の去勢・不妊
手術費助成

H28
飼い主のいない猫 10,000 20,000 地域ネコ活動を支援するため、登録
ボランティアグループが、渋谷区と契約した
獣医師の医療機関で実施した地ネコの手術費
中野区 飼い主のいない猫 問い合わせ 中野区保健所衛生環境担当
03-3382-6662(直)
対象:町会、自治会
詳細問い合わせ
猫の飼い方
地域でのつき合い方

H28
杉並区 飼い主のいない猫 要確認 要確認 生活衛生課 管理係
03-3391-1991(代)
飼い主のいない猫を適正管理するグループ
に対し、不妊・去勢手術の費用を、獣医師会の
協力を得て、区が負担する。
受付期間 前期:登録グループは4月~12月まで随時
個人または登録していないグループは
4月15日〜5月14日 後期:9月1日~9月30日
飼い主のいない猫を
増やさない活動支援事業

H28
動物衛生
豊島区 飼い主のいない猫 個人申請
2,000

地域猫協議会
5,000
個人申請
4,000

地域猫協議会
10,000
生活衛生課 生活衛生係
03-3987-4175
随時申込み。
申込多数の場合は抽選。
手術期間:助成決定の日から翌月末日まで。
対象:区内の飼い主のいない猫。
申請ができる人:20歳以上の区民または
地域猫協議会の代表者
術前申請/病院指定
飼い主のいない猫の不妊
去勢手術費用の一部助成

H28
北区 飼い主のいない猫 手術費用の2/3 手術費用の2/3 北区保健所 生活衛生課
03-3919-0431(直)
「人と動物が共生するまちづくり」の一環として
創設。詳細・要問い合わせ。
飼い猫
H28
飼い主のいない猫
荒川区 飼い猫
(多頭飼育のみ)
上限 3,000 上限 6,000 生活衛生課 管理係
03-3802-3111内422
【飼い猫】
H24年から開始
対象:飼い猫(多頭飼育のみ)に不妊去勢手術を
受けさせようとする猫を5頭以上、
屋内で飼養している区民の方(助成頭数制限有り)
ペット・動物
H29
飼い主のいない猫 上限 10,000 上限 17,000

妊娠中 25,000
【飼い主のいない猫】
H20年7月開始
対象:区内在住・在勤・在学の3人以上で
構成された登録団体。
病院指定(区内)、事前申請
地域のノラ猫対策を支援します
板橋区 区民に飼育、又は
管理されている猫
2,000 4,000 保健所 生活衛生課
管理・衛生検査グループ
03-3579-2332 
区内在住者が、動物病院で行った、
飼い猫等(区民に飼育され、又は管理されて
いる猫)1年度につき1世帯あたり30匹を限度
手術完了後の申請
飼い猫の去勢・不妊
手術費助成金申請書

H26
ペット
練馬区 飼い猫 1,500 3,000 生活衛生課 管理係
03-5984-2483(直)
【飼い猫】
区内在住の方で、ご本人の猫に去勢・
不妊手術を行う方。区税(住民税、軽自動車税)
の滞納のない方。申請が承認された
承認書と指定獣医師一覧を郵送(術前申請)
飼い猫の去勢、
不妊手術費の助成

H28
飼い主のいない猫 5,000 10,000 【飼い主のいない猫】
 区では、飼い主のいない猫によるトラブルを
減らし地域環境を改善するための活動をする、
ボランティアのグループ(成人2人以上)を
「練馬区地域猫推進ボランティアグループ」
として認定し、活動を支援。詳細HP
飼い主のいない猫対策
足立区 飼い猫または
飼い主のいない猫
2,000 4,000 生活衛生課 庶務係
03-3880-5375
実施期間:4月から翌年3月まで。
毎月1日(土日祝日を除く)より受付を開始し
各月の申請受付予定頭数が終了次第その月
の受付を終了。区内の飼い猫または飼い主の
いない猫(ひと月に1人様3頭まで申請が可能)
飼い主のいない猫は、手術済みの目印
(耳の先端をV字型に切除)を付けることが必要。
指定病院・術前申請。 
動物・ペット
H29
葛飾区 区内に生息する
飼い主のいない猫
2,000 4,000 生活衛生課 生活衛生係
03-3602-1242
受付期間:H29年度申し込みは4月1日〜
H30年2月28日まで。
申請者資格:区内在住で住民税の滞納がなく、
対象の猫について以下の条件を守れる方。
手術に関して発生した問題について区および
動物病院へ迷惑をかけない方。
地域住民の方の迷惑とならないよう管理できる方。
手術後の猫について里親を探すか、終生の
世話ができる方。苦情または事故について責任が
取れる方。術前申請 詳細HP
ペット
H29
江戸川区 飼い主のいない猫 15,000
上限
25,000
上限
生活衛生課
動物管理係
03-3658-3177内31,32
H24年開始・助成を受けるには、活動団体
が以下の要件を満たすことが条件。
(1)活動団体は組織の規約を有していること。
(2)活動団体の構成員は、その地域の住民を
含むこと。(3)事業の目的を理解し、趣旨に
沿った活動を計画していること。(4)町会・自治会
が当該団体の活動に合意していること。
(5)飼い主のいない猫の管理を行う場所の土地
管理者から管理方法について合意を得ていること。
(6)活動団体は対象となる猫を把握・管理して
いること。詳細HP
飼い主のいない猫
対策支援事業

H29
妊娠中 35,000
上限
多摩地方
八王子市 飼い主のいない猫
(野良猫)
3,000 5,000 生活衛生課 動物衛生担当
042-645-5113
対象:市内在住の個人及び市内で活動する団体
(町会、自治会、ボランティア団体等)
H29年4月1日以降に市内の動物病院で不妊
又は去勢手術を実施しその手術費用を
支払った場合が対象。術後申請 詳細HP
飼い主のいない猫(野良猫)の
不妊去勢手術助成金制度

H29
立川市 地域猫活動 5,000 10,000 環境対策課
042-528-4341
【補助の要件】市内在住の2人以上の成人に
より構成される登録団体による活動
【補助の対象】不妊手術…上限10,000円
去勢手術…上限5,000円。
飼い主のいない猫の手術に
必要な猫捕獲器の購入…1団体につき1台。
その他手術以外の助成あり、詳細HP
※補助金は予算の範囲内で交付
地域猫
H28
武蔵野市 飼い主のいない猫 5,000 10,000〜
13,000
環境政策課
0422-60-1842
むさし地域猫の会が助成を実施
市は会に対して補助金を交付
ペット・動物愛護
H29
むさしの地域猫の会
武蔵村山市 飼い主のいない猫 一律 3,000 協働推進部 環境課
環境保全グループ
042-565-1111内295
助成額:飼い主のいない猫3,000円(避妊・去勢)
必要書類:1)申請書(環境課窓口にある。)
2)領収書の原本(動物病院の印が押されている
もの。)3)認印(シャチハタ等は不可)
4)銀行の口座番号が分かるもの(郵便局は不可)
5)耳の一部をV字に切ったことのわかる写真
申請窓口:市役所2階協働推進部環境課
環境保全グループ。注意:申請は術後30日
以内にすること。30日を超えると申請はできない。
また手術後30日以内であっても
平成30年3月30日までに申請をすること。
環境・ペット
H29
三鷹市 市内に生息する
飼い主のいない猫
生後6ヶ月以上
一律 7,000 生活環境部 環境政策課
0422-45-1151
内2523〜2525
東京都獣医師会武蔵野三鷹支部が実施。
申請受付は三鷹市環境政策課で行う。
受付期間はH29年5月15日~H30年3月9日
申請頭数が上限(30頭)になり次第、受付を終了
手術済みの印として耳先へのV字カットを
施す。術前申請・詳細HP参照
飼い主のいない猫の
不妊去勢手術支援事業

H29
青梅市 市内に生息する
飼い主のいない猫
10,000
上限
環境政策課
0428-22-1111内2332
「飼い主のいない猫対策事業補助金」
(1)対象:青梅ボランティア・市民活動センターに
登録しているボランティア団体または市内に
事務所を置く特定非営利活動法人で、
申請時点において飼い主のいない猫を増やさない
ことを目的とした活動を1年以上継続しており、
構成員が5人以上である団体。
(2)補助内容:補助対象となる事業にかかる
経費のうち一部経費として不妊去勢経費も対象。
(3)その他:予算の範囲内で交付。
ペット
H28
府中市 飼い主のいない猫 13,000 22,000 環境政策課 管理係
042-335-4195
市に登録されているボランティア団体に助成
飼い主のいない猫の助成金額は
雄13,000・雌22,000上限、または
手術費の8割までのどちらか安い方を助成
飼い猫去勢
不妊手術助成制度

H27
昭島市 飼い主のいない猫 5,000
上限
環境課 環境保全係
042-544-5111
内2297.2298
申請者は市内在住の個人、又は団体
(自治会、地域猫活動団体など)。
猫の生息する地域の近隣住民から飼い主の
いない猫であることの確認がとれること。
予算額が上限に達した時は、補助を終了。
詳細はHP
飼い主のいない猫関係 電話
H26
調布市 飼い主のいない猫 5,000
上限
10,000
上限
環境部 環境政策課
生活環境係
042-481-7087
平成29年4月3日から随時受付
(申請が予算の範囲を超えた日については、
抽選で交付決定) 詳細HP
H29年度から飼い主の
いない猫の不妊・去勢手術費
補助金の手続方法変更

H26

町田市 市内で飼育されている
飼い主のいない猫
2,500 5,000 保健所生活衛生課
042-722-6727
対象動物は生後3ヶ月を経過しているもの
申請者は、町田市内に居住する者、又は
町田市内に事務所を有する団体
指定病院・術前申請
町田市飼い主のいない猫の
不妊・去勢手術補助事業について

H29

小金井市 飼い主のいない猫 5,000
上限
10,000
上限
健康課 健康係
042-321-1240
飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費の
一部助成制度を開始
詳細問合せ
畜犬登録
H29

小平市 市内に生息する
飼い主のいない猫
3,000
上限
6,000
上限
環境部 環境政策課
042-346-9536
飼い主のいない猫を管理する活動を行う
ボランティア団体が、市内に生息する
飼い主のいない猫に受けさせる不妊手術や
去勢手術にかかる費用の一部を補助する制度。
登録要件等、詳細は問い合わせ先へ。
飼い主のいない猫の
不妊・去勢手術費の一部補助

H29

日野市 飼い猫
飼い主不明の猫
一律 3,000 環境共生部 環境保全課
042-585-1111

南多摩獣医師会 日野部会と契約。
術前申請のみ。病院指定・頭数限定。
条件:助成を受けようとする人が日野市に在住し
かつ日野市内において飼育されている猫
生後6ヶ月以上、満8歳未満の猫
施術の有無を明確にするためや、逸走した
際の連絡を容易にする為標識(マイクロチップ等)
の取り付けをする。

猫の避妊・去勢手術助成
H27
東村山市 市内に生息する
飼い主のいない猫
3,000
(上限)
5,000
(上限)
環境安全部環境・
住宅課環境対策係
042-393-5111
内線2422.2423
「地域猫活動団体」として市に登録している団体。
市内在住の2人以上の成人により構成される
登録団体への補助。猫も個体登録してもらう。
登録した猫に対する手術後の申請となる。
年度内の手術なら申請可能。
本制度は、団体登録をされた自治会、ボラン
ティアグループ等による飼い主のいない猫
(地域猫)活動を対象としたものであり、個人(1人)
での活動や、飼い猫の不妊・去勢手術は
補助対象ではありません。

活動へのお取り組みをお考えの方は
環境・住宅課までお問い合わせください。
ペット・動物
H28
地域猫活動支援事業
国分寺市 環境部 環境対策課 環境公害係
042-325-0111内355
市では助成なし ペットの飼い方とマナー
H29
国立市 市内に生息する
飼い主のいない猫
5,000 5,000 環境政策課 環境政策係
042-576-2111内線135,136
対象者:市内に生息する飼い主のいない猫を
獣医師による不妊または去勢手術後にその
費用を支払った市内に在住または在勤する個人、
および市内で活動する団体。
受付期間は手術を実施した翌月末日まで
(閉庁日の場合は前日)
交付決定は先着順。期間内であっても予算
(50万円)に達した時点で受付終了。
術後申請・要耳カット等・詳細HP
下半期に変更の可能性あり。現在調整中。
動物愛護
H29
飼い主のいない猫の
不妊去勢手術制度について
福生市 飼い主のいない猫 7,000 12,000 生活環境部 環境課
042-551-1718
地域猫制度に基づき、町会・自治会等で
飼い主のいない猫を適切に管理している
ボランティア団体が行う避妊去勢手術に対し
予算の範囲内で助成金を支給。
なお、個人でなされた不妊去勢手術や
飼い猫への手術などは対象外。
助成金を受けるためには、市に登録する必要あり。
登録を希望する団体は、お問合せください。
ペット・動物
H29
狛江市 飼い主のいない猫 4,000 8,000 健康推進課 健康推進係
03-3488-1181
受付期間H29年4月1日〜H30年3月31日
(ただし予算額達成した時点で終了)
狛江市内に生息する飼い主のいない猫対象
申込者は狛江市在住の個人、グループ、
町会、自治会
猫の飼育ガイドライン
H29
飼い主のいない猫の
不妊・去勢手術費の一部助成制度
東大和市 飼い主のいない猫 4,000 5,000 環境課 環境公害係
042-563-2111
区内に生息している飼い主のいない猫について、
東大和市に住民票がある方が申請。
年度内の手術が対象。
申請期限は手術日含め90日以内かつ該当年度内。
ペット
H29
清瀬市 飼い主のいない猫 2,500 5,000 水と緑の環境課 環境衛生係
042-492-5111
対象者:市内に生息する「飼い主のいない猫」
の世話をしている市民、及び地域猫活動
ボランティア団体。手術に要した費用と助成
限度額のいずれか少ない額を助成。術前申請
詳細HP
ペット
H29
東久留米市 健康課
042-477-0030
市では助成なし 動物 なし
多摩市 市内で給餌されている
飼い主不明猫
4,900 9,900 くらしと文化部
コミュニティ・生活課
042-338-6803
多摩市に住所を有する者。猫は
市内で給餌されている飼い主不明猫であること。
その猫の給餌等について地域住民の理解を
得るよう努める事。術前申請。指定病院
ペット
H29
飼い主不明猫の避妊・
去勢手術について
稲城市 福祉部健康課
042-378-3421
市では助成なし 犬や猫を飼っている方へ
H25
羽村市 飼い主のいない猫 5,000 10,000 環境保全課 環境保全係
042-555-1111
内224
市では、H26年度から、市民の動物愛護意識の
高揚と市内の生活環境の保全および向上を
目的として、飼い主のいない猫への不妊去勢
手術を伴う団体へ費用の一部を
助成する制度を開始。詳細HP
飼い主のいない猫の
不妊・去勢手術費など
を助成します

H28
あきる野市 健康課 予防推進係
042-558-1111内2668.2669
市では助成なし ペット
H27
西東京市 飼い主のいない猫 上限
5,000
上限
10,000
環境保全課
042-438-4042
西東京市内に在住、在勤、在学している個人
または事務所等であり、市内に生息する飼い主
のいない猫に不妊・去勢手術を受けさせる方など。
ただし、市が指定する動物病院で不妊・去勢
手術を受けさせ、不妊・去勢済みの猫である
ことが外見から判断できる措置(耳カット)へ
の同意が必要。4月1日より、先着順にて受付。
予算に限りがあるため、必ず申請前に電話
またはファックスにて予約すること。詳細HP
飼い主のいない猫の
不妊・去勢手術費の
助成制度のご案内

H28
動物
西多摩郡・瑞穂町 環境課 環境係
042-557-0544
町では助成なし。
広報等により普及啓発に努めていきたい
地域の飼い主のいない
ネコ活動にご理解・ご協力を

H27
西多摩郡・日の出町 生活安全安心課 環境リサイクル係
042-597-0511内334
町では助成なし ペット
H29
西多摩郡・檜原村 産業環境課 生活環境係
042-598-1011(代)
なし
西多摩郡・奥多摩町 住民課
0428-83-2111(代)
町では助成なし ペット・動物
H26
島嶼部
大島支庁
大島町 飼い主のいない猫 10,260
上限
16,200
上限
地域整備課 生活環境係
04992-2-1487
【補助の対象】町内に住所を有するものが、
町内に生息する飼い主のいない猫(野良猫)に
町内動物病院で行う不妊又は去勢手術とする。

H29
利島村 飼い主のいない猫 全額 産業環境課
04992-9-0011(代)
伊豆大島の提携病院まで連れて行ける方
術前申請
詳細・役場まで
FAX
H26
新島村 飼い主のいない猫 全額 民生課 民生係
04992-5-0243
村内に住所を有する者が
事前に申請書を提出し、審査に通った場合は
村指定の動物病院で飼い主のいない猫に
対する不妊・去勢手術を実施する。
詳細は担当課まで。
のら猫について
H29
神津島村 環境衛生課 環境係
04992-8-0011(代)
村では助成なし
H24
八丈支庁
八丈町 飼い主のいない猫 福祉健康課 保健係
04996-2-5570
民間団体が地域猫の避妊・去勢手術や猫に
接する方へのマナー啓発活動を実施しており、
その活動費の一部を町が助成している。
詳細・問い合わせ。

H29
青ヶ島村 飼い主のいない猫 全額 総務課 庶務民生課
04996-9-0111
野良猫を捕獲したら役場に連絡をし、役場にその
猫を連れて行く。役場では手術可能な猫か
そして手術済みの猫ではないかを確認し、
その猫を八丈島の提携している病院に船で送る。
手術後猫は船で帰ってきてリリースされる。
電話
H24
三宅支庁
三宅村 飼い主のいない猫 要問合せ 福祉健康課 健康係
04994-5-0911
民間団体が飼い主のいない猫の避妊・
去勢手術や猫と接する方へのマナー等の
啓蒙活動を実施しており、その活動費の一部を
村が助成している。詳細・問い合わせ。
ペット

H29
御蔵島村 飼い主のいない猫 全額 総務課 民生係
04994-8-2121
H26年度実施(期間限定)
詳細・要問い合わせ
電話
H26
小笠原支庁
小笠原村 島内(集落)に
生息する猫
全額 環境課
04998-2-3111
「小笠原村飼いネコ適正飼養条例」のもと、
新たなノラネコを生み出さないための
不妊去勢手術機会の提供や、飼いネコと
ノネコ・ノラネコを識別するための
マイクロチップの装着などを実施
環境課
H28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system